FC2ブログ
ビビリの黒猫Marty紅緒と紅緒ままの日記。
page top
『黒ねこの王子カーボネル』 バーバラ・スレイ著

まずはこのブログの主人公の「黒ねこの王女・Marty紅緒」嬢です 
黒ねこの王女 
見事にまあるい感じがしますね


↓ こちらは岩波少年文庫に最近復刊したイギリスの女性作家バーバラ・スレイさんの
『黒ねこの王子カーボネル』

岩波少年文庫 
さてさてどんなお話かというと
「十歳のロージーはお母さんと二人暮らし。夏休みのはじめに、お手伝いに使うほうきを買いに出かけたロージーは、思いがけなく魔女のほうきとネコを手に入れました。ネコは、ほんとうはネコの国の王子なのに、自由になれない魔法をかけられているのだと語ります。ロージーは、ジョンという仲間も得て、魔法をとくため、大冒険に乗り出します……。」

紅緒ままは偶然、ネット書店のアマゾンでこの本を見つけました。
調べてみると、この本には続編があったのですが・・
残念な事に日本語に訳されているのは最初に出たこの本のみ

それで英語版を購入 ↓
Carbonel.jpg 
私がいたずらして「The Prince of Cats」をPrincessにそしてMartyと書いちゃってます

*岩波少年文庫にはたくさんの良書が揃ってますよね。
「ナルニア国物語」や「プーさん」シリーズも入っています。

さあ、本を読んで目が疲れたらお茶の時間です
今日は薩摩の郷土菓子の「ふくれ菓子」 にしましょう。

ふくれ菓子 
お皿は毎度、おなじみ陽だまり堂さん です

スポンサーサイト



© 黒猫マーティ 「はちきんへの道」. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG