FC2ブログ
ビビリの黒猫Marty紅緒と紅緒ままの日記。
page top
獣医のジェイムズ・ヘリオット先生♪
「クァ~と大あくびの姫さま です。
 クァーー!

スコットランド出身の獣医さん から作家になったヘリオット先生ことジェイムズ・ヘリオットさんをご存知ですか?
興味のある方はここをクリック⇒ 【ヘリオット先生】

紅緒ままは数年前に越後に住む異父母美人姉のみいはあさんから教わって読むようになった作家です。

左は紅緒ままがネット書店 のアマゾンで買ったご本。装丁も素敵でしょ
ヘリオット先生の本
右は鴨池の職場の教室の本棚で発見したペーパーバック
ボスのご主人が1996年のお誕生日 プレゼントにイギリスに住む彼のお姉さんご夫婦からいただいた本です。

早速、借りてきて読む紅緒ままです
ヘリオット先生の本は公立図書館に日本語訳がありますよ。私はムツゴロウ先生こと畑正憲さんのを借りて読んだことあります。

古き良き田舎町で獣医として暮らしたヘリオット先生の自伝的作品の数々には魅力的なにゃんこやわんこもいっぱい登場です。田舎だからお馬さん や豚さん もね。そして大自然
Herriot 先生
良かったらぜひ、読書の秋 に読んでくださいね。

邦題は『ドクター・ヘリオットの猫物語』 『ヘリオット先生奮戦記』他です。

「みにゃさん、さっきの大あくびしている黒ねこさんの事は忘れてください
さっきのはあたちではありません!
スポンサーサイト



© 黒猫マーティ 「はちきんへの道」. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG