FC2ブログ
ビビリの黒猫Marty紅緒と紅緒ままの日記。
page top
『はちきんに会う旅』 紅緒ままの故郷もどき・・高知 Part 3
sakurakoさんが植えた桜です。
少し花も残っていますね。
sakurakoさんがお父様のハイビスカスを大事にされていたのを思い出しました。
この桜も元気に大きくな~れ
sakura.jpg 
お墓参りの後、ご自宅に戻り、お仏壇でも手を合わせさせていただきました。
去年のオフ会でお会いしたsakurakoさんは凛としていて美しい方でした。
遺影のsakurakoさんは5月の時の印象よりも少しふっくらとされていて
可愛かったです。

M in the garden 
お庭のマロン姫  麗しや


縁側の姫様と石畳の上のシイラばあちゃん
sakurakoさんの愛した猫ちゃん達。
ばあちゃん、長生きしてね。 はちきんのマロン姫もね
MS.jpg 

sakurakoさんのご主人さま、お嬢様、本当に本当にありがとうございました。
お墓参り、無事に果たせたのもご家族の方々が受け入れてくださったからです。
その上、たくさん、美味しいお土産まで頂いて 感謝の気持ちでいっぱいです。
マロンちゃんに会えたうれしさに舞い上がって、お話もそこそこに、お嬢さんが淹れて
下さったお茶も飲まずに大変失礼な私たちでした。ごめんなさい


土佐山田のリサ・ママさんのお家に行く前に同じ香美市にある「アンパンマンミュージアム」へ。
anpanman.jpg 
「アンパンマン」がTVアニメとして人気が出始めたころは紅緒ままはすでにアニメ世代では ありませんでした。
そのため「アンパンマン」をちゃんと観た事はないのです。

「三毛猫マロン姫」ブログでは「アンパンマン」の作者やなせたかしさんが高知出身という 事もあり、よくアンパンマンが出てきました。
昨年の9月に鹿児島市立図書館でたまたま手に取ったやなせさんのエッセイ・・
「アンパンマンのマーチ♪」の全詩が最初に出てきます。
「なんて良い詩なんだろう」それ以来紅緒まま、大のやなせさんファンです

すっかりやなせさんのファンになった私は「ぜひ、高知に、アンパンマンミュージアムに行きたい。」 とsakurakoさんに昨秋メールしていました。
「高知に来たら私にも逢いに来てね。」と言ってくださったsakurakoさん。
本当は・・あなたに一番逢いたかったのに。
でも、そうは言わなかった。言えなかったのです。
病気の事を知っていたから、そう言うと、きっと勘の良い、聡明なsakurakoさんの事、私の
思いが伝わってしまうのではと・・
今は、言わなかった事を後悔しています。

inside.jpg  

三人  

「そうだ、うれしいんだ。生きる喜び。たとえ胸の傷が痛んでも♪」

sakurakoさん、ありがとう。最後までユーモアを忘れず、前向きに生きたあなたを見習って私も生きて行きますからね。



「続きはまた明日ね。明日はね、リサちゃんのお家にまま達が行くお話だよ♪」
今日はおしまい♪
スポンサーサイト




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

sakuraの園
私達が一番望むsakuraの園のお宅訪問は、sakurakoさんが、ご家族様と共に迎えてくださり、sakurakoさんがsakuraの園を案内してくださる事を夢見ていました。
でも叶わぬ夢になりました。
でも素敵な旦那様とお嬢様に出迎えて頂き感謝しています。
陽だまり堂 | URL | 2011/04/15/Fri 08:56 [編集]
おはようございます~
sakurakoさんの桜も、しっかりと間に合ったのですね、良かったですね!!
そして、アンパンマンですね~~
うん、確かに『三毛猫マロン』blogには、アンパンマンがよく登場していましたっ!!
続編、楽しみに待っていますね~~
ではまた~
やまさん | URL | 2011/04/15/Fri 09:09 [編集]
縁側
sakurakoさん邸は昔ながらの日本家屋なのでしょうかi-184
縁側や石畳、写真から緑の多いお庭のように見えますe-2
e-267素敵なe-267お家ですね
実物のマロンはどうでしたかe-266
紅緒ままのマロンのようにゴージャスv-20でしたi-184
ぶーちゃんなど | URL | 2011/04/15/Fri 12:12 [編集]
sakurakoさん・・・
きっと素敵な方だったのでしょうね。。
もっと早くお会いしたかったです。。
sakurakoさん、
紅緒ママさんや皆さんの中で、ずーっと一緒ですよ。。
のん福レオのお母さん | URL | 2011/04/15/Fri 13:59 [編集]
紅緒ままさん、まーちゃん。おじゃまします。

sakurakoさんって素敵な方だったのですね。なんにでも優しい気持ちで
接してくれて。 ‘三毛猫マロン’のブログに出会ってよかったです。
紅緒ママさん、まーちゃんにも会えたんですもの。v-238v-238

アンパンマンは孫の時代でした。テレビの相手でみましたっけ。
  あんぱん 美味しいわよね。v-10

まーちゃん、明日も楽しみにしています。
よーこ | URL | 2011/04/15/Fri 16:43 [編集]
こんにちは
sakurakoさんの桜、これから幾度も幾度も四季を巡り、
ご家族やマロンちゃん、婆ちゃんを見守っていくのでしょうね。
たくさんの写真もUPして下さってありがとうございました。
ほんとうに心をこめたお参りをされて、さぞsakurakoさんも喜ばれたことでしょうね。
私も心の中で手を合わせさせていただきました。

4月22日まであと一週間になってしまいましたね。
さびしいけど、sakurakoさんに恥じないよう、清々しい気持ちでその日を迎えたいと思っています。
ERIKO | URL | 2011/04/15/Fri 16:56 [編集]
こんばんは。
sakurakoさんが植えられた桜が毎年綺麗に咲きますように。
お空から見ておられますね。
ネコちゃん達のことも。

アンパンマン、子供達が見てたので私も見てました。
今もたまたまアンパンマンのチャンネルになっていて見ることもありますよ。

まーちゃん、素敵なポーズですね。
sskショー | URL | 2011/04/15/Fri 21:31 [編集]
お久しぶりです
お久しぶりです
高知レポート毎日懐かしく
読ませていただいてました
あちらこちらにsakurakoさんの思い出がいっぱいだったでしょう・・
忘れられない思い出になりましたね
リサママさんとの時間も楽しみです
ユーミン | URL | 2011/04/15/Fri 22:06 [編集]
ありがとう
大事な事忘れてました
毎日有り難う
ユーミン | URL | 2011/04/15/Fri 22:08 [編集]
ぶーちゃんまま様
お家も素敵だし、まわりの環境も最高でしたよi-189
ここならまーちゃんを外に出しても車の心配とかしなくても大丈夫そう・・
と思いました。でもマロン姫は遠出をして2~3日帰って来ない日もあるそうだから・・
やっぱり室内飼いにしちゃうかな?
私のマロンと同じでゴージャスマロン姫でしたi-175
紅緒まま | URL | 2011/04/15/Fri 22:08 [編集]
よーこ様
sakurakoさんは本当に素敵な方でしたi-189
よーこさんと、こうしてお友達になれたのもsakurakoさんのおかげですね。

アンパンマンが困っている人に自分のお顔をあげちゃうのには
びっくりした事があります。
自己犠牲の究極の形・・なんて難しい言葉は似合わないかな。

餡パンが今は大好きi-175な私ですが子供時代は苦手でした。
菓子屋の娘で甘いものばかり周りにあったからでしょうかi-198
ああ、あんこ食べたくなっちゃいました。
紅緒まま | URL | 2011/04/15/Fri 22:12 [編集]
ERIKO様
本当に、後一週間になってしまいましたね。
さびしいけれど・・

たくさんの大切な思い出ができた旅となりました。
sakurakoさんに出会えた事、彼女を通じてまたERIKOさんのような新しいお友達が
できた事に感謝します。

sakurakoさん大好きでしたi-175
紅緒まま | URL | 2011/04/15/Fri 22:16 [編集]
sakurakoさんのお家の縁側でマロンちゃんが座っているのが
哀愁がありますね。
何もかも同じなのに一番大事な人がいない・・
猫たちもちゃんとわかっているのでしょうね。
高知にアンパンマンミュージアムがあること知りませんでした。
やなせさんが高知出身だったのね。
sukurakoさんへの思いはちゃんと言わなくても
わかってらっしゃったのではないかと思いますよ。
そんな気がします。
しんごのママ | URL | 2011/04/16/Sat 01:05 [編集]
sakurakoさんの愛したいろんなものが、
とっても、美しく。
そして、大切にされていたことが伝わってきますね。
私も、アンパンマン好きです。ふふっ。
 まーちゃん、優雅ね。ふふふっ。
しばシマイ | URL | 2011/04/16/Sat 02:46 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© 黒猫マーティ 「はちきんへの道」. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG